日本芸術コース


取得学位

学士(芸術学)

『日本の先頭芸術や現代アートなどを学ぶ』

絵画・工芸・書道などの日本で発達した伝統芸術に加え、国際的に評価されている日本の現代アート等といった日本の特色ある芸術を専門的に学ぶコースです。日本芸術に関するコース独自の科目を履修するとともに、本学が開設する教養科目において学際的・国際的視野を広げ、芸術専門学群で開設される多彩な専門科目も履修することによって高い専門性と国際的に活躍できる実践力を培います。

育成方針

学際的・国際的な視野と確かな学力を持ち、かつ柔軟な発想力と豊かな表現性を備え、日本の伝統芸術を諸外国に伝道していく教師や創造力に満ちたアーティスト・デザイナーなど、特に日本の伝統芸術や特色ある芸術に関する専門家の養成を目的とします。

進路先

教師、アーティスト・デザイナー、企業、行政・自治体、大学教員、学芸員・研究員、大学院進学等

カリキュラム(履修モデル)をダウンロード