令和3(2021)年度Japan-Expert生9名が入学しました


 

令和3年(2021年)9月30日、Japan-Expertプログラム第6期生9名(アグロノミスト養成コース2名、ヘルスケアコース3名、日本芸術コース1名、日本語教師養成コース3名)が入学しました。ご入学おめでとうございます!新型コロナウィルス感染症拡大の影響のため、9名中5名が日本国外におり、新入生オリエンテーションは、対面とオンラインの併用で行いました。新入生の自己紹介では、大学生活の目標を話してもらいました。新入生の皆さん、筑波大学での4年間で目標が達成できることを心より願っております。入学後半年間は、集中的に日本語の勉強をして、学群・学類での学習や研究に備える予定です。チューターや上級生の皆さん、新入生のサポートをよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 入試情報, 学生支援, 学生生活情報, 新着情報, 未分類 パーマリンク