ヘルスケアコース


『体験を通して最新のヘルスケアを学ぶ』

総合大学の特性を生かし、教養科目などを通じて日本文化の理解を促すとともに、専門科目においては理論と実践が乖離しないように、最先端技術に対応できるような教育を実施します。また、インターンシップを通じて日本での実践体験を実施し、最新の医療・ケアの体験を通した学びの機会をつくります。なお、コースは看護の資格を取得するものではなく、ヘルスケア関連分野の医療政策のリーダーとなる人材を育成するものです。

取得学位

学士(ヘルスケア)

進路先

ヘルスケア分野の政策・管理者、研究・教育者、健康管理関連企業の開発技術者、大学院進学等

看護学類ウェブサイト

http://www.md.tsukuba.ac.jp/nurse/

カリキュラム(履修モデル)をダウンロード